Kusatsu Higashi HS

2020 クラブ紹介

「文武両道で明日をつかむ!」

男子バスケットボール部

部員数

2019年度 40名

活動日・場所

活動日  月 水 金土日[週休2日]
場 所  新体育館にて

クラブ紹介

目標『全国ベスト8』
滋賀のバスケットボールの歴史を変える意気込みのある選手を募集中(2017,6記)

主な成績

令和元年度  県民体育大会 2位   近畿新人大会出場
       秋季総体   2位
       春季総体   3位   近畿大会出場
平成30年度 県民体育大会 2位   近畿新人大会出場
       秋季総体   優勝   全国高等学校バスケットボール選手権大会出場
       春季総体   2位   近畿大会出場
平成29年度 県民体育大会 2位   近畿新人大会出場
       秋季総体   優勝   全国高等学校バスケットボール選手権大会出場
       春季総体   2位   近畿大会出場
平成28年度 県民体育大会 2位   近畿新人大会出場
       秋季総体   2位
       春季総体   2位   近畿大会出場
平成27年度 県民体育大会 2位   近畿新人大会出場
       秋季総体   2位
       春季総体   2位   近畿大会出場
平成26年度 県民体育大会 優勝   近畿新人大会出場
       秋季総体   ベスト4
       春季総体   ベスト8


令和元年度 第30回近畿高等学校バスケットボール新人大会

2月15日(土)・16日(日)、おおきにアリーナ舞洲(大阪)にて 第30回 近畿高等学校バスケットボール新人大会(近畿新人大会)が開催されました。 本校男子バスケットボール部は、昨年の11月より、1・2年生による新チームを結成し、2年ぶりの全国大会出場・全国ベスト8を目標にスタートを切りました。 1月の滋賀県民体育大会(近畿新人大会滋賀県予選)で2位となり、今大会への出場権を獲得しました。
結果は以下の通りです。

   草津東高校 60 - 68 大阪桐蔭高校(大阪)

序盤から、次々と本校選手のシュートが決まり、一時は10点以上の点数差を付けてリードしました。 一方、大阪桐蔭の選手も、差が開いても慌てることなく落ち着いたプレーを続け、見応えある熱戦が繰り広げられました。 前半(第2クオーター)終了時点で3点差、第3クオーター終了時点で6点差を付けて本校がリードしていたものの、最終第4クオーターで、 大阪桐蔭の驚異的な猛攻を受け、逆転される悔しい結果となりました。

今大会での経験を次のインターハイ予選に活かしていきます。ご声援ありがとうございました。

試合前の整列の様子
試合開始のティップ・オフ
ゴール下での攻防

3Pシュートを決めて、さらにフリースローのチャンス
ローポストからのオフェンス展開
連携したディフェンス