Kusatsu Higashi HS

2021 クラブ紹介

「文武両道で明日をつかむ!」

サッカー部

部員数

選手110名  マネージャー6名

活動日・場所

火・水・木・金・土・日  本校サッカーグラウンドにて

クラブ紹介

【目標】
日本一のチームになる
〈2021年度の目標〉
全国高校サッカー選手権大会 ベスト8以上
滋賀県高等学校秋季総合体育大会 優勝
全国高等学校総合体育大会(インターハイ) ベスト8以上
近畿高等学校サッカー選手権 ベスト4以上
滋賀県高等学校春季総合体育大会 優勝
高円宮杯U-18プリンスリーグ関西 参入
高円宮杯U-18滋賀県サッカーリーグ1部・2部 優勝

On the pitchにおいてもOff the pitchにおいても、常に一人ひとりが意識を高く持ち、自己管理できる選手を目指し、日々トレーニングに取り組んでいます。

主な成績

2019年度 全国高校サッカー選手権大会出場
全国高校総体出場 13回
全国高校サッカー選手権大会出場 11回
近畿高校サッカー選手権大会優勝 4回
高円宮杯全日本ユースサッカー選手権 3位
JFAプリンスリーグ関西2013 4位
高円宮杯U-18 サッカーリーグ滋賀 1部 優勝(2016年、2019年)

令和3年度秋季総合体育大会 優勝!

 11月13日(土)、大津市の皇子山陸上競技場にて「令和3年度秋季総合体育大会」兼「第100回全国高校サッカー選手権滋賀県予選」の決勝戦が行われました。結果は以下の通りです。
 

草津東高校 3-2 綾羽高校


 前半の序盤から綾羽高校の勢いある攻撃に我慢を強いられる試合展開となりました。0-1で迎えた後半終了間際、右サイドからのクロスを頭で合わせて値千金の同点ゴールを奪い、延長戦に持ち込みます。
さらに試練は続き、延長前半に失点しリードされる展開となりましたが、延長後半に2ゴール奪い、3-2で劇的大逆転勝利を収めました。

この結果、本校は、12月28日より関東圏で開催される「第100回全国高校サッカー選手権大会」に2年ぶり12回目の出場を決めました。初戦は12月29日に「熊谷スポーツ文化公園陸上競技場」にて群馬県代表 前橋育英高校との対戦となりました。
 大会中はたくさんの方々から激励ならびに熱いご声援をいただき、ありがとうございました。全国大会でも引き続き応援よろしくお願いいたします。

卒業生の活躍

 本校卒業生の山本悠樹さんが、2020年春、進学先の関西学院大学を卒業し、ガンバ大阪に入団されました。滋賀県スポーツ協会発行のビスポVol.26(令和2年9月30日発行)では巻頭特集でインタビュー記事が掲載されています。サッカーの魅力やエピソード、目標、メッセージなどが掲載されていますので、ぜひご覧ください。(写真をクリックするとpdfが開きます。)
表紙 2ページ 3ページ